« 神々(仏)の棲む竹生島へ | トップページ | 竹生島神社~観音堂へ »

2013年7月18日 (木)

上陸~竹生島へ

琵琶湖周辺へは湖東も湖西にも何度も遊びや仕事で来ていましたが竹生島は初めての訪問。

琵琶湖周航の歌

    作詞 小口 太郎
    原曲 吉田 千秋

われは湖の子 さすらいの
     旅にしあれば しみじみと
 のぼる狭霧や さざなみの
     志賀の都よ いざさらば

松は緑に 砂白き
     雄松が里の 乙女子は
 赤い椿の 森蔭に
     はかない恋に 泣くとかや

浪のまにまに 漂えば
     赤い泊火 なつかしみ
 行方定めぬ 浪枕
     今日は今津か 長浜か

瑠璃の花園 珊瑚の宮
     古い伝えの 竹生島
 仏の御手に いだかれて
     ねむれ乙女子 やすらけく

矢の根は 深く埋もれて
     夏草しげき 堀のあと
 古城にひとり 佇めば
     比良も伊吹も 夢のごと

西国十番 長命寺
     汚れ(
けがれ)の現世(うつしよ)遠く去りて
 黄金の波に いざ漕がん
     語れ我が友
熱き心

参照は高島市のHPより、歌の歴史についても記事があります。

では散歩の続きです。



Dsc07904_1024
ヨットの練習中でしょうかね気持ちよさそうです。



Dsc07905_1024
遊覧船からの波が心配です・・・(笑)、あそれからお約束のアホが水上バイクで遊覧船に近づいてきて周りをグルグル走っていました。痛ましい事故があったばかりなのに少しは自重しろと言いたくなります。



Dsc07906_1024
船の進行方向に竹生島が見えてきました。



Dsc07913_1024
遠くに多景島が・・・



Dsc07921_1024
クルーザー?漁船?



Dsc07923_1024
船名がローマ字ですのでレジャーボートですね



Dsc07934_1024
こちらは釣りの船でしょう、バス釣りでしょうか?



Dsc07936_1024
ズームでここまで寄れる距離まで近づきました。



Img_0004_1024
竹生島パンフです。上の写真で右下の白いテントは竜神拝所が工事中でした。



Dsc07952_1024
鳥の群れが湖上を飛んでいます。



Dsc07953_1024
竹生島の木々の上には沢山の鳥がとまっていますが・・・どうやら鷺のようですね、巣作りをしている場所なんでしょう



Dsc07955_1024
白鷺も青鷺もいるようです



Dsc07957_1024
彦根港から約40分の船旅で目的地の竹生島へ到着です。



Dsc07967_1024
琵琶湖就航の歌の歌碑が立っていました。



Dsc07970_1024
少し雨が降っている桟橋です。船上で少し濡れましたが気持ちが良い程度です。



Dsc07979_1024
竹生島に上陸してお土産物屋さんで食事も出来ると・・・うどんとおにぎりを食べました。ツレは関西の昆布だしのうどんを喜んで食べていました。



Dsc07981_1024
参拝の道を・・・




Dsc07984_1024
参道の石段をまっすぐ上がると宝厳寺ですが右の竹生島神社へ・・・



Dsc07985_1024
竹生島神社(国宝)と唐門(国宝)の方向への参道を振り返って・・・



Dsc07989_1024
桟橋を見下ろして・・・

今回のエントリーはここまでです。次回に続きます。




« 神々(仏)の棲む竹生島へ | トップページ | 竹生島神社~観音堂へ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1558990/52498430

この記事へのトラックバック一覧です: 上陸~竹生島へ:

« 神々(仏)の棲む竹生島へ | トップページ | 竹生島神社~観音堂へ »

フォト
無料ブログはココログ