« 琵琶湖就航の歌 | トップページ | 上陸~竹生島へ »

2013年7月17日 (水)

神々(仏)の棲む竹生島へ

画像編集も同時進行ですがボチボチと竹生島散歩へ・・・



Img_0004001_1024

滋賀県全県の観光地図を切り取ってスキャン。
①は彦根駅
②は竹生島・多景島(たけしま)行きの彦根港
③は鳥人間コンテスト会場の松原水泳場
④は今回の目的地である竹生島です。



Dsc07891_1024
JR彦根駅から彦根港まで無料シャトルバスで移動中の風景です。

この水辺は彦根城を取り巻いている水路でしょうかお堀でしょうか?奥の小高い所に彦根城の天守閣が見えています。



Dsc07892_1024
シャトルバスの運転手さんが徐行しながら鳥人間コンテストの滑走台を紹介してくれました。本番ももうすぐですね



Dsc07894_1024
松原水泳場でのキャンプ



Dsc07896_1024
最近滑走台の工事が完了したそうです。



Dsc07897_1024
彦根港の発券・待合の建物の観光マップの看板



Dsc07898_1024
竹生島と多景島(たけしま)遊覧船



Dsc07899_1024
船のライオンマークは西武系列の証ですね

竹生島へは京阪電車系列の琵琶湖汽船が長浜から出ています。



Dsc07900_1024
北国や近江平野から京や大阪への物資の輸送が盛んだったので、水上の勢力を伸ばす為には腕利きの船乗りが必要だったと言う事でしょうね



Dsc07902_1024
客室の船内か天井のテラスか・・・もちろん出航と同時に降りだした雨にも風にも負けないで屋上デッキへ


ここで一休みです。画像編集の続きをして次回のエントリーを・・・



« 琵琶湖就航の歌 | トップページ | 上陸~竹生島へ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1558990/52492339

この記事へのトラックバック一覧です: 神々(仏)の棲む竹生島へ:

« 琵琶湖就航の歌 | トップページ | 上陸~竹生島へ »

フォト
無料ブログはココログ